ガーミンの筋トレの使い方を紹介します

garmin

ガーミンをランニングやウォーキングだけ、あるいは自転車だけで使ってないですか?

それはもったいないです。

今回はジムでガーミンを使ったトレーニング方法を紹介します♪

あ、でも最初に言います。

完璧ではないんですよw

なぜなら腕時計タイプですから、腕を動かさないトレーニングや重さは測れません。

そこはマニュアル操作が必要なんですね。

あとトレッドミルはランニング系なので別メニューになっています。

それでは、ガーミンの筋トレメニューを紹介します。

まずはガーミンの筋トレメニューから始めよう

自分が普段やっているトレーニングメニューはこんな感じなんですね。

ジムの混み具合とか体調を考えて、若干内容を変えたりしています。

それでは、この実際のメニューをベースにガーミンの使い方を見てみます。

まずはガーミンの筋トレを選びます。

フリー、つまり登録したワークアウトではなく、順番も自由なトレーニングになります。

矢印のGPSボタンでトレーニングマシンでエクササイズ開始です。

腕の動きでカウントし始めますので、マシンやダンベルでエクササイズを始めてください。

 

さあ トレーニングを始めよう

”セット1”というメッセージが出てから腕の動きでカウントを始めます。

自分の決めたエクササイズを回数分行ってください。

 

セット1のエクササイズが終わったら矢印のSETボタンを押してください。

次に表示される回数の微調整を行います。

今、回数は10回を示しています。

誤差が生じた場合は上の矢印のMENUボタンでカウントアップ(10より上げる)、

下の矢印のABCボタンがカウントダウン(10より下げる)です。

桁数の移動は回数編集 横の”>”のGPSボタンです。

 

回数に続いて負荷の重さをKgで入力します。今60Kgになっています。

上の矢印のMENUボタンがカウントアップ(60Kgより上げる)、

下の矢印のABCボタンがカウントダウン(60Kgより下げる)です。

桁数の移動は追加kg 横の”>”のGPSボタンです。

入力が終わると休憩に続いて”セット2”になりますので、次のエクササイズを行います。

これをご自身のトレーニングメニュー分繰り返します。

筋トレが終わったら結果をスマホに送ろう

トレーニングが終わりましたら、ガーミンとスマホを連動して筋トレ結果をスマホに送ります。

スマホのガーミンConnectアプリを立ち上げるとデータ連携が始まります。

反応が遅い場合は画面上方の時計マーク(デバイス)をタッチして接続させます。

しばらくするとデータがスマホにアップされますので、筋トレ内容を見ます。

人型の赤色と黄色がついている部分(筋肉)が自動認識したトレーニングです。

腕時計タイプですねで、当然ながら上半身しか鍛えてない感じ…

スマホをスクロールするとガーミンが自動認識したトレーニング名が入っています。

今回はベンチプレス、(ダンベル)カール、ロウ(プリー)が自動認識されました。

他にはスクワットやシットアップ(腹筋)縄跳びなども自動認識されます。

腕時計をした時のフィットネスの体の動きが登録されているんでしょうね。

ですから足だけのレッグカールなどは認識されないと思ってください。

音声でも入力したいですね…ガーミンさん!

 

”エクササイズの選択”になっているトレーニングはガーミンが認識しなかったトレーニングなので、

スマホ側で編集します。

登録されているトレーニングメニュー数がすごい

次はスマホの編集画面についてです。

トレーニング名を検索します。

”すべて”にはすごい数のトレーニング名が登録されています。

このトレーニング名が理解できると相当トレーニングスキルがつきますね♪

過去に検索で使っていれば、”最近”の方で登録されています。

ここから過去に使用したトレーニングを選択できます。

トレーニングの選択・編集が終わって、元の画面に戻ると全身まんべんなくトレーニングできている

ことがわかります。

この日は腹筋が忘れましたねw

 

アプリの改善点は多い印象ですが

アプリ、ガーミンの時計側、両方に言えることは筋トレに関しては改善点が多いということ。

回数と重さに関しては、せめて音声でも入力できると使い勝手がいいかもしれませんね。

次期バージョンに期待しつつ、皆さんも相棒のガーミンで筋トレしませんか。

 

最新のガーミンは以下です。改善されているか興味ありますね。

GARMIN(ガーミン) Instinct 2 Dual Power Graphite 直径45mm Suica対応 タフネスアウトドア GPS ウォッチ 【日本正規品】

 

   

筋トレ対応機種は以下です。

 

ForeAthelete245/245Music
ForeAthelete645/645Music
ForeAthelete745
ForeAthelete945
Forerunner255シリーズ
Forerunner955シリーズ
vivoactive3
vivoactive3Music
vivoactive4 シリーズ
Venu / Venu SQ
Venu 2/2S /2Plus
Legacy シリーズ
fenix5 シリーズ
fenix5 plus シリーズ
fenix6 シリーズ
fenix6 pro シリーズ
fenix7 シリーズ / EPIX (Gen2)
MARQ シリーズ
Enduro
Instinctシリーズ
DescentMK1
DescentMK2 / MK2i / MK2S
Descent G1シリーズ
D2 Carirlie
Quatix6 シリーズ
Quatix7 シリーズ
Tactix 7 Pro

運動不足、感じてませんか? 気軽に自宅でちょっとやってみませんかw

ゲーム の 売れ筋ランキング

DIY・工具・ガーデン の 売れ筋ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました